「将来も大きな可能性があるのがポーセラーツの魅力」

-ポーセラーツとはどのように出会ったのですか?-
自分が美容系Salonを経営しているのですが、ご来店頂いたお客様にお出しするお茶のカップ&ソーサーを【自分のSalonのオリジナルが欲しいなぁ~】 と、探している時にポーセラーツを知って体験レッスンに行った所・・・完全に虜になりました(笑)


-まさに一目惚れのような出会いだったのですね!
その後、サロンをオープンしようと思った理由はなんですか?-
自分だけの【世界で一つだけ】をデザインして作品を仕上げるポーセラーツの魅力を、もっと多くの人に体験して楽しさを知ってほしくてSalonオープンをしました。


-今ではタレントさんや女優さんも通う人気サロンとなりましたが、
オープン直後に大変だったことなどはありますか?-
今までポーセラーツの業界ではなかった【展示会開催やコンペディション】を開催したりと、インストラクターになってもデザイン案などに刺激を受け向上できる環境を作って行きたいと思っているので、初めての事も多く大変でしたねぇ~。


-サロンを主宰していて今まで1番嬉しかったことはなんですか?-
レッスンだけじゃなくLa Miusらしい【ディキャール:転写紙】をオリジナル製作して販売をしているのですが、沢山の先生方から「いつも可愛い過ぎ!!」楽しみにしています。などと言われると、嬉しいです!!
レッスンで作成した作品を見て「可愛い~」と喜んでいる生徒さんを見ていると・・・やはりともて嬉しいですよね。

コンテンツバナー

-三浦さんにとって「ポーセラーツの魅力」とはなんですか?-
ポーセラーツは【手軽なお習い事】というだけではなくて、ポーセラーツを通して多くのビジネスチャンスがありました。
私も趣味程度で・・・と思っていましたが、作品を見て頂き撮影用のテーブルウエアーの製作依頼や、スイーツ店の容器デザインなどの以来を頂き【お習い事】からビジネスになり、
今年からは株式会社として新たなるチャレンジをしていこうと考えています!
素敵な作品を作り、喜んで頂け将来も大きな可能性があるのがポーセラーツの魅力ですね。

コンテンツバナー

-今後は、麻布十番La Miusをどんなサロンにしていきたいですか?-
ポーセラーツを通して沢山の生徒さんと色々なイベントをして楽しんで行きたいと考えています。

■コラム執筆者のプロフィール

三浦 磨希。麻布十番にてポーセラーツサロン「La Mius」を主宰。
タレントさんや女優さんも通う有名サロン。オリジナルの転写紙販売も好評。スイーツCLAYとポーセラーツのコラボレーションサロンとして「CLAYKISTA」認定ディプロマコース本部でもある。

→  このサロンの詳細を見る