第3回「ポーセラーツの魅力②~絵の具編~」

こんにちは。La Felice(ラ・フェリーチェ)を主宰しておりますSACHIKOです。

そしてポーセラーツは転写紙を貼るだけでなく、絵の具、SONY DSC金彩や盛りなどを使った作品も作れるんです。今回は絵の具の魅力をお伝えしますネ♡

絵の得意な方は、絵の具を使って絵付けのようなこともできます。 文字やメッセージを入れたり、金彩を入れることによって、作品をより一層華やかにすることも出来ますし、それらを組み合わせることで作品の幅も広がります。 技術や作品のクオリティがどんどん高くなっていくのも楽しんで頂けると思います。

SONY DSC 実はポーセラーツを始めたころは、絵の具を使えたりすることを知りませんでした。

のちにインストラクターコースに転身するのですが、その時色々と絵の具を学びます。 絵の苦手な私には縁遠いものでしたが、絵を写すこともできるということで救われました(笑)

でも今になっては転写紙も好きだけど、絵の具も悪くない。 いやもっと勉強したい。そんな気持ちに変わってきましたね!! 学生時代、美術2(笑)という評価の私がポーセラーツを通じてこんなにも変化していくなんて。 自分でもびっくりです。

そして次回のコラムはそんな私が「お教室をはじめる」きっかけをご紹介したいと思います。

SONY DSC

■コラム執筆者のプロフィール

埼玉県川口市で「La Felice(ラ・フェリーチェ)」主宰。
15年以上のOL生活を経て、転勤を機に趣味でポーセラーツを学ぶ。
その後もっと技術を学びたいという好奇心からインストラクターの資格を取得。
2015年4月にお教室をオープン。
ポーセラーツ以外にもキャンドル、プリザーブドフラワー、バスボム・リボンなど楽しんでいただけるレッスンメニューがあるのもサロンの魅力。
また、「ポーセラーツをもっと広めたい。楽しんでいただきたい」ということで最近では毎月定例でカフェや美容系サロンにて出張レッスンも開催し好評。
ポセナビアワード2016クチコミ賞。

→  このサロンの詳細を見る