セットで使える!ポーセラーツ シリーズ転写紙が便利でカワイイ!


セットで手軽に統一感のあるデザインが可能になる転写紙…それが「シリーズ転写紙」です!

自由な組み合わせでポーセラーツ作品を作る楽しみはもちろんのこと、転写紙をセット購入するだけで気軽に洗練されたセンスの良い作品が作れるとなれば、試してみない手はないでしょう♪
普段の作品とはちょっと変わったテイストのデザインもあっという間にご自身の手で体験することが出来ますね。

シリーズ転写紙を使って、一体どんな作品が作れるのでしょうか?

セットでこそ。シリーズ転写紙の魅力

シリーズというだけあって、統一感のあるデザインで幾通りもの使い方ができると評判のシリーズ転写紙は、セット使いがやっぱり楽しいのです♪

img_august02

アイテムごとに使い方をちょっとずつ変えて、お揃いの食器はもちろん、小物でのリンクコーデを楽しむ方も増えてきていますよ。

こんなにあります!ポーセラーツのシリーズ転写紙

「Kiln Art」WEB限定で販売されている数多くのシリーズ転写紙、その一貫性のあるテイストに惹かれたという方が後を絶ちません。

日本ヴォーグ社「Kiln Art」WEBからは、どんなシリーズ転写紙が出ているのでしょうか。

かわいすぎるシリーズ転写紙 にこにこ

以前、ポセナビでも話題になったシリーズ転写紙「にこにこ」。
毎月、統一感があって使いやすく便利な絵柄の転写紙がリリースされており、カタログ未掲載にもかかわらず大人気商品となっています。

img_octoberimg_september

メルヘンチックなお月見デザインやハロウィンデザインも登場して、6種類の絵柄を展開。
これからの時期、より季節イベントの多いシーズンに突入しますから、新柄にも期待が持てますね♪

人気!シリーズ転写紙 カラーズ

最近人気急上昇中なのが「カラーズ」です。

img_july01

先に発売されたラティス柄は2色とも大人気。洗練されたテキスタイルのような魅力あふれるパターンと色彩で、単色転写紙との相性も抜群です。
全面使いも部分使いも存在感はバッチリ!モダンな作品作りに役立つこと間違いなしですね。

img_august01

新しく追加されたドット柄も2色展開。円の中に見え隠れする直線的な要素でエッジを利かせた、個性的なドットになっています。
汎用性の高い模様ですから、その用途は多彩。気軽にお試しできますね。

こちらも「にこにこ」と同じように、毎月新しい絵柄が発売されるとのこと。次の「カラーズ」にどんなパターンが追加されるのか、待ち遠しいです♪

ペーパーフラワー シリーズ転写紙

ひと目でその独特な世界に魅了されてしまうのが、この「ペーパーフラワーシリーズ」です。

img_pfBlue

ペーパークイリング作家「菊地七夢&NKcraft」の世界観を写し取ったかのような転写紙は、皆さんの作品作りの可能性をぐっと広げてくれるはず。
クルクルと紙を巻いて作られた花たちの立体感がそのまま、白磁の表面に奥行き感を与えてくれます。

そしてこのペーパーフラワーシリーズの凄いところは、その表現の幅がとっても広いところです。上の写真のような深いブルーの幻想的なテイストもあれば、下のようにふんわりと温かいテイストのものも。

img_pfPastel

今リリースされている転写紙は、ブルー、ハート、パステル、ブラウンの4種類。
それぞれ全く異なる雰囲気ですが、どれも上品で繊細な絵柄となっています。

シリーズ転写紙 テーブルコーディネート

ポーセラーツ×テーブルコーディネートという試みから開発されたシリーズ転写紙です。季節に合わせた装いで、より一層食卓を華やかに彩ります。

img_july

これまで、初夏にピッタリなブルーサマーモチーフと、夏に涼しさを感じさせてくれるサマーボタニカルがリリースされてきましたが、今回は秋らしく、金色と赤が印象的な「オータムリーブス」が登場しています。

img_september

メタリックの金とブライトの金という、輝きかたの違う葉っぱが散りばめられ、シックかつ華やかな仕上がりになっています。

彩磁器 シリーズ転写紙

一般的な歳時記と同じように、季節の移ろいを敏感に感じ取れる「彩磁器」シリーズからは、「ロータス」という転写紙がリリースされています。

img_augustT976

はすの花をふんだんに配置したロータスは、エキゾチックな魅力が満載。
こちらはまだ1種類のみの展開となっていますが、作品例の写真に見られるように、地の色味を変えるだけで何通りものムードを演出することができます。

シリーズ転写紙 トワル・ド・ジュイ

「トワル・ド・ジュイ」とは、フランスの伝統的なプリント生地のことで、18世紀にパリ近郊のジュイ・オン・ジョザスで生産されていたと言われています。
その特徴は、当時の人物や風景、神話などを、木版や銅版を用いて刷ってあること。2色使いのシンプルな色彩と繊細な図版のコンビネーションが印象的です。

img_01

こちらでリリースされているのは「トワルドジュイお城の庭」という転写紙。
美術館に所蔵されている貴重な版をもとにデザインされた、レッド、ブルー、グレーの3色展開で販売されています。

img_04

「Kiln Art」WEBで限定転写紙を購入するには?

「にこにこ」や「テーブルコーディネート」など、どなたでも購入できる転写紙がある一方で、「カラーズ」や「ペーパーフラワーシリーズ」などは「Kiln Art」WEBの会員限定販売となっています。一般WEB会員の新規会員登録は簡単に出来ますので、登録をすればどなたでもご購入いただけます。

また、もっとたくさんのお買い物をお得にしたい!という方のためには、年会費2,000円+税(初年度年会費は無料)のプレミアム会員になるという方法があります。プレミアム会員として入会すれば、会員割引価格でのお買い物が楽しめますので、もっと気軽にたくさんの転写紙や白磁、道具類を集められますね♪

会員種別について詳しくはこちらからどうぞ。

 

画像出典:日本ヴォーグ社「Kiln Art」https://www.kilnart.jp/より