ポーセラーツのやり方って?道具と作り方をご紹介!


真っ白な磁器をお好みでデザインできるポーセラーツ。
デザイン性豊かなカップ&ソーサやプレートに魅せられて、ポーセラーツに興味をもたれる方が増えています。

o0668100014315265172

クオリティの高い作品ばかりで、一見難しそうに思えるポーセラーツですが、そのやり方は実は簡単!ポーセラーツを趣味にされる方がここまで増えた秘訣は、その手軽さにもあるのです♪

今回は、ポーセラーツ気軽に手軽に始めるために必要な道具と作り方をご紹介いたします!

ポーセラーツには何が必要なの?!

ポーセラーツを楽しむには何が必要なのでしょうか?!

o0480048014107462251

ここでは、ポーセラーつの必需品を詳しくご紹介いたします♪ これさえあればポーセラーツを始められる!ポーセラーツに欠かせないアイテムとは?!

白磁がなくては始まらない!

ポーセラーツは、白磁をデザインして楽しむクラフト。 ですから、白磁がなくては始まりません

78d829dcd5724cfb081437206b5546c2

ポーセラーツに使える白磁はさまざまな種類、デザインのものがあります。 プレートやマグカップ、ティーカップといった食器類はもちろん、ソープディスペンサーやティッシュケースといった雑貨、テープカッターやペン立てなど文具系、タイルアートなどのインテリア用品まで、実用的で使い勝手のよいアイテムが揃っています。

初心者さんにおススメなのは、デコボコの少ないつるりとしたフォルムのもの。 マグカップや、スクエアソーサ、タイルなどのアイテムは、初めての方でもクオリティの高い作品が作れると評判です。

2ce2e920389185c25ca1f7fd4c2c5dfa

購入先はネットや実店舗など、いくつかの選択肢があります。
おススメは「Kiln Art」のお品。 品質がよく、安全性も確保されているので安心して作成、使用することができますよ。
さまざまなアイテムが揃っていて、季節ごとに新商品も発売されますのでぜひチェックしてみてくださいね。

初心者さんでも素敵に仕上がる転写紙

初心者でもハイクオリティな作品ができる、その秘訣は転写紙にあります。
転写紙とは、さまざまなデザインモチーフが描かれたシートのこと。 この転写紙を使うことで、どなたでも自分好みのステキな作品を作り上げることができるのです。

20152219928

転写紙は、ストライプやドットなどのパターン、エレガント、キュート、ファンシー、ブランド風、花柄、北欧風、西洋美術風のもの、和柄、お子様向けのもの、単色……さまざまなデザインがあります。膨大な数がありますので、必ずと言っていいほどお好みのものを見つけることができるはず。

使い方はとっても簡単♪
転写紙を好きな形に切り取って、シール感覚で白磁に貼りつけるだけ。あとは、窯で焼き上げれば完成です。

「転写紙を眺めていると、インスピレーションが湧いて作りたい作品が浮かんでくる♪」
そんな方もいらっしゃるほど、転写紙は作る人のアイデアやセンスまで引き出してくれるすごいアイテムなのです♪

重ね貼りすることもできて、重ねることで色調を変えることもできます。
アイデア次第でデザインの可能性を広げることができるのですね!

あると便利な道具たち!

ハサミとカッター

scissors-2202215__340

転写紙を切るとるためになくてはならないアイテムです。 ハサミやカッターならおうちにひとつはありますよね。 専用のものもありますが、あえて揃えなくても大丈夫。ご自宅のもので十分です。

細かい模様を切り取るための「アートナイフ」という道具もありますが、カッターでも代用できるので、最初から購入する必要はありません。

カッティングマット

b4924b07dbad4353ccb29f44d714e06d_s

カッターを使うときの必需品「カッティングマット
美しく切り取れるだけではなく、この道具があると安心感が違います。 机を気にすることなく作業できますし、目盛りも付いているのでサイズの確認も簡単♪

汎用性も高い道具ですので、ご自宅にひとつあると活躍の場も広く便利です。 最近では100円ショップでも販売されていますので手軽に入手することができます。

クリーナー

クリーナー

白磁をキレイに拭き取って、油分や汚れ、ほこりを落とすために使います。
拭き取りは転写紙を美しく貼り付けるために必要な大事な作業です。
クリーナーはエタノールでも代用できますので、エタノールがご自宅にある方はそちらでもOK。

ワイプアウトツール

www

揃えておきたい道具「ワイプアウトツール
貼り付けた白磁と転写紙の間に挟まっている空気を押し出すために使います。 こちらもキレイな焼き上がりにするための大切な作業です。

 o1080072314245730270

固めのゴムベラでも代用できますが、小さいサイズの方が使いやすいので専用のものをおススメします。

ポーセラーツのやり方を詳しく解説!

転写紙を使ったポーセラーツ作品の作り方をご紹介いたします♪
想像よりも簡単かも!と思う方続出のポーセラーツのやり方とは?!

①白磁をピカピカに拭き取る♪

まず初めにすることは、白磁をキレイに拭き取ること。

o1080072314227946734

つるつるとした白磁の表面は、手あかやほこりなどで結構汚れているんです。 簡単なひと手間ですが、この作業をすることで仕上がりに違いがみえますよ!

②転写紙を切り取る

次の作業は転写紙をお好みのサイズに切り取ること。 モチーフ単体で使いたいのか、全体的に使いたいのか、どんなデザインにするかでカット方法も変わってきますよね。 出来上がりを考えながら切り取るとGoodです!

③切り取った転写紙を台紙から剝す

切り取った転写紙を水につけ、台紙から剥がします。
軽く水に浸すだけで、簡単に剝すことができます。水につけたままにすることは転写紙の劣化につながるのでNGです。

④転写紙を白磁に貼りつける

台紙から剝した転写紙を白磁に貼り付けます。ここが一番楽しくもあり、緊張する場面。 仕上がりを想像しながら、慎重に貼り付けましょう。

 o1080072314227946699

⑤白磁と転写紙の間に残る空気を外に出す

白磁と転写紙の間に残っている空気をワイプアウトツールを使って外に出します。
スマートフォンの液晶保護のためにフィルムを貼ったりしますが、上手に貼らないと中に気泡が残ったりしますよね。 それと同じようなイメージです。

白磁と転写紙の間に空気が残っているとうまく焼きつけることができないので、この作業は丁寧に行ってくださいね。

⑥転写紙を貼った白磁を窯で焼く!

転写紙が貼り終わったら、窯で白磁を焼き付けます。 その温度は、なんと800度!かなりの高温ですよね。

 351bb865-f500-4373-a905-ef923558c6f4

家庭用のオーブンでも焼けますか? という質問がよくありますが、家庭用オーブンでは800度という高温は出すことができませんので、焼成することはできません。

窯がない!そんな時は焼成請負に出そう♪

ポーセラーツはキルン(窯)アートのひとつ。 窯がなくては完成させることができないクラフトです。窯を所有されている方はご自宅で焼き付けることができますが、持っていない方はどうすればよいのでしょう?

 74b20095-b361-43f9-b9c3-b2c2aa60d321

窯を持っていない方におススメなのは、サロンの焼成請負サービスを使うこと。
直接サロンに作品を持ち込み、焼き上げていただきます。
その際焼成費がかかりますが、ひとつのアイテムにつき300~500円ほどで焼いていただけます。窯を購入する費用を考えると、とても手軽ですよね。

招請を請け負っているサロンはたくさんありますので、お近くのサロンを探してみてくださいね。
キルンアートの検索を使えばピンポイントで探すことができますよ。ポセナビのサロン検索も合わせてご活用くださいね!

お道具不要!誰でも楽しめる体験レッスンに行ってみよう!

お家でもポーセラーツを楽しむことはできますが、白磁や転写紙、お道具類を揃えるのって案外大変。 白磁や転写紙は選びたい放題で、どれがいいか迷ってしまいますし、お道具もさまざまな種類があって、どれが使いやすいのか初心者さんにはわからないですよね。

o0819097914281234797

ひとつひとつの料金は少額でも、数が増えればそれだけ値段も上がります。
「ずっと続けていくかわからないのに、買いそろえても大丈夫かしら?」
そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか

そんな時は、お道具不要!手ぶらで楽しめる体験レッスンがおススメです♪
白磁も転写紙もお道具も、全てサロンにあるものを使いますので、レッスン料のみでポーセラーツを楽しむことができるのです!
体験レッスンはレギュラーレッスンよりも控えめに価格設定されていることが多いので、気軽に申し込めるのもうれしいですよね。先生のレクチャーを受けながらポーセラーツの基礎を学べるので、初心者さんも安心です。

体験レッスンではどんなアイテムが作れるの?

体験レッスンではどのようなアイテムが作れるのでしょうか?
「体験レッスンだから、あまり種類がないんじゃない?」 そんな声も聞かれますが、最近のサロンは進化していますよ!

簡単に作れるものから、ちょっと工夫が必要なものまで、いくつかのアイテムから選べるようになっています。
体験レッスンの代表格のマグカップをはじめ、小物入れ、ペンスタンド、スクエアプレート、プレート、カップ&ソーサー 、鍋敷き、タイルアートなどなど。
これだけあれば「作ってみたい!」というご希望のものをチョイスできそうですよね♪

8cf3ded4-2987-4e41-8ef7-d21d859c09e3

こんな素敵なふた付き小物入れをラインナップに加えているサロンもあるんです♪
ぜひご自分の作りたいアイテムを提供しているサロンを探してみてくださいね。

体験レッスンではどうやって作っていくの?

気になる体験レッスンの流れと内容をちょっとだけご紹介いたします。

体験レッスンに申し込む!

体験レッスンがしたい!という連絡をサロンに入れましょう♪
電話受付はもちろん、最近ではメールやインターネット上のフォームでの受付を導入しているサロンもあります。

まずは白磁選び

初めまして!と体験レッスンに飛び込んだら、まず初めに白磁を選びます。

2015131165647-thumb-350x440-2144

何が作りたいか決めて行くのがベストかもしれませんが、ここで悩むのもまた一興♪
思う存分悩みましょう!

次に転写紙選び

転写紙を選びながらどんなデザインにしようかイメージします。
「ここがいちばん時間がかかるところかもしれない」
とおっしゃるインストラクターさんもいるほど、転写紙選びは迷います。

DSC08018-600x398

「あれもこれも素敵に思えてきて、頭の中がまとまらない~」
嬉しい悲鳴がよく聞こえるそうですが、そんな時はインストラクターの先生にアドバイスをいただくこともできますよ♪
経験豊富な先生のひと言で、アイデアがギュッとまとまることもあるそうです。
先生に質問できるのは体験レッスンの最大のおススメポイントです!

実際に転写紙を白磁に貼っていきます

上記でご紹介した通りの流れでポーセラーツ作品を作成します。
インストラクターの先生が詳しくレクチャーしてくれるのでとてもわかりやすい!
わからないことがあったら、すぐに質問することもできるので安心です。

o1080065614222793228

デザインが終わったら、サロンで焼成してもらいます

デザイン終了後、サロンで焼成していただきます。
すぐに持ち帰ることができないのは残念ですが、出来上がりを待つワクワク感を味わうことができますよ♪

0a52b9bd-144c-4bdb-82b1-e2b2461c138f

後日受け取りに

完成したポーセラーツ作品を後日受け取りに行きます。おおむね1週間ほどで受け取ることができます。

keisaijouhou_photo2

完成した作品とのご対面は、本当に気分が高揚します♪
嬉しくなって笑顔がこぼれる方が多いですよ!

「受け取りに行くのはイや」
という方のために郵送してくれるサロンもありますよ。体験レッスンのサロン選びの際の選択肢のひとつに入れてくださいね。

——————————————————

体験レッスンは手ぶらでポーセラーツを体験できる手軽なレッスン♪
自分で道具を揃えて始めるよりも、ずっと気軽にポーセラーツを楽しむことができますよ!

galleryphoto1953

体験に行ったからといって、絶対に入会しなければいけないわけではありませんので、気軽に申し込んでみてはいかがでしょう
最高の体験があなたを待っています♪