ポーセラーツっていくらかかるの?!



大人女子の習い事として、注目を集めているポーセラーツ。
ポーセラーツは、簡単なのに、デパートで販売されているアイテムのような完成度の高い作品を作り上げることができます。普段使いできるアイテムを自分好みに簡単にアレンジできることで人気上昇中です♪

ポーセラーツの世界は、キラキラととても華やかで、その様子が雑誌やテレビなどの様々なメディアで取り上げられています。
最近では認知度が上がり、裾野はますます広がっています!

ポーセラーツを始めてみたい!
そうお思いの行動的な方は、教室やサロン探しを始めますよね。
最近では全国各地にサロンができ始め、サロン選びも大変です。
そしてだんだんと疑問に思ってくるのがレッスン料のこと。

いくら

情報もないままで、サロンに伺うのもためらわれます。
セレブ感漂うポーセラーツ教室をみると、レッスン料もお高そう……
そんなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。
一体ポーセラーツを習い、サロンに通うのにはどのくらいかかるのでしょう。

そこで、今回は「ポーセラーツのレッスン費用」についてご紹介したいと思います!

 

ポーセラーツのレッスン料

ポーセラーツサロンでは、ほとんどのサロンがいくつかのメニューを展開しています。
初めての方向けの「体験レッスン」、趣味として習う「フリーレッスン」、資格取得者のための「インストラクターコース」、さらにテクニックを磨くための「ブラッシュアップコース」、そして、単発や出張などの「特別レッスン」です。

それぞれのレッスンは、受講者のニーズに合わせて行われています。
そして、当たり前の話ですが、講座ごとに料金も変わっていきます

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s

レッスン料とは別に、「入会金」を設けいているサロンもあります。
入会金はサロン運営で、重要な運営資金となるものです。
受講者にも還元されますので、入会金に見合ったサービスを受けることができます。
あるサロンと、ないサロンがありますので、サロン選びの際はチェックしてくださいね。
また、入会金は地域差がが大きく、ある県ではほとんどのサロンが入会金を取っていません。
ご自分のお住いの地域としての情報も調べてみてくださいね。

また、体験レッスン以外のレッスンでは、受講料の他に、材料費、転写紙代、焼成費が別途かかるサロンがほとんどです。
白磁や転写紙は100円から、焼成費は、白磁の大きさによって代金が変わりますが、小さいもので300円、大きいもので500円ほどです。

立地や各地方によってレッスン料の相場もあります。都心部や繁華街、利便性の良いサロンのレッスン代は高めの傾向にあります。

どのレッスンも、必要な道具は無料で貸し出してくれますので、道具を買う必要はありません。

レッスン終了後には、ティータイムを設けいているサロンがほとんどです。イメージのおもむくままクラフトを楽しんだ後は、お茶を楽しみながらお話に花を咲かせてくださいね♪

 

体験レッスン

体験レッスンは、初めての方向けのレッスンです。
ポーセラーツの基礎的な技術を教えていただけますし、サロンの雰囲気を確かめる、トライアルにピッタリのレッスンです。
ほとんどのサロンが2時間のレッスン時間をとって、ゆったりと丁寧に教えてくださいますよ。

体験レッスンでは、レッスン料の中に白磁代、転写紙代、焼成費などの材料費が入ってるサロンがほとんどです!
お気軽に試すことができますね。

289aff8614371058df77448eac3cf120

料金は、地域や立地によって違いがみられます。
3大都市などの大都市では3,000円から4,500円が相場とみてよいでしょう。
その他の地域では、2,000円から3,500円。お安いところでは1,500円なんていうサロンもあったりします!

転写紙を切って、水につけて、貼るといった基本的なポーセラーツのレッスンだけでなく、金彩の体験ができるサロンもあります。
そういった場合は、金彩のお題をプラスアルファで支払うことになります。概ね、プラス300~500円で行うことができます。

体験レッスンの後にも、ティータイムを提供してくださるサロンが多いですので、ポーセラーツのこと、サロンのことなど、どんなことでもインストラクターの方に聞いてみてくださいね♪

 

フリーレッスン

フリーレッスンは趣味として習うコースです。
サロンにあるお好みの白磁と転写紙で、インストラクターの指導のもと、オリジナルデザインのアイテムを作ることを楽しみます。

b

どのサロンも、概ね2時間から、2時間半でレッスンを行っています。

1回辺りのレッスン費用は、大都市や繁華街で、2,500円から5,000円と少し幅があります
地方や郊外では、2,000~3,500円ほどのサロンが多いです。

レッスン費にプラスして、使用する白磁、転写紙、作品を仕上げるための焼成費は別途かかります
その都度必要な材料を買うということです。
どのような作品を作るかによって、一回の料金は変わっていくことになりますね。
フリーコースで1ヵ月4回通うと、1回のレッスン料が3,500円のサロンですと、3,500円×4+材料費ということになります。

ポーセラーツ教室は、ご自分のペースで通うことができますので、何も週に1回通う必要はありません。
月に何回でも大丈夫!
お財布と相談して決めてくださいね♪

白磁、転写紙の持込が可能なサロンも多いですので、気に入った白磁や転写紙をご自分で購入して、レッスンに使ってもよいですね。
ご自分で材料を購入することで、白磁や転写紙の値段の相場がわかってくると思います。
また、サロンでは材料を良心的な価格で提供してくださっていることもわかりますよ!

 

インストラクターコース

日本ヴォーグ社認定ポーセラーツインストラクター資格が取得できるインストラクターコース。
サロンを開くためには、このコースで、インストラクターの資格を取らなくてはなりません。
インストラクターに必要な技術や知識を習うことができますので、卒業後は安心してサロンを開くことができます。

資格を取るためには、インストラクターコースの30単位を修了すること!
そして、インストラクターとして登録すること!
この2点です。

a

気になるそのお値段ですが……
まず、カリキュラムに必要な材料費、テキスト、転写紙、教材、道具などに約17万円がかかります。

そして、カリキュラムが30単位ですので、30レッスン通うことになり、その都度レッスン料を支払うことになります。
インストラクターコースのレッスン料は、フリーレッスンと同じか、少し上乗せした料金(500円から1,000円)になっているサロンが多いです。難しいテクニックを教えてくださると考えると当然かと思います。
1回のレッスンが3,500円のサロンに通っていると仮定しますと、3,500円×30回で、レッスン代の総額が105,000円ということになります。

それに加え、卒業制作があります。数回のレッスンで作成される方が多いですので、何回レッスンをするかによって、お値段も変わっていきます。

単位を取り終えた後には、インストラクター登録料が31,500円かかります。

また、ライセンスにはグリーンライセンスと、ホワイトライセンス、2パターンあります。
グリーンライセンスは、自分でを購入しなくては取得することができません。
窯の価格は、物にもよりますが、20~50万円ほどです。

ホワイトライセンスは、自分で窯を持たなくても取得することができます。
自分のサロンで作成した作品は、卒業先のサロンの窯などで、焼成していただくことになります。その都度、1個につき焼成代を支払うことになります。

インストラクターになると、ポーセラーツ倶楽部オリジナル転写紙をはじめとした教材を会員価格で購入することができます。また、技術のレベルアップなどの、様々な研修会にも参加することができます。

正直「お高いなあ」とお思いの方も多くいらっしゃると思います。
ただ、他の資格を見てみると、それほどかけ離れたものでもないということがわかります。
エステやネイルサロンなどの、自宅でサロンを開ける他の資格を覗いてみましょう。
エステの資格を取るには大体、100万円ほど、ネイルの場合はスクールで100万円、セミナーなどでも50万円かかります。

手に職をとお思いの方に、ポーセラーツインストラクターはピッタリの資格です。
インストラクターは大変な道のりですが、とてもやりがいがあることは間違いないです!

 

特別レッスン

特別レッスンは、ブラッシュアップレッスンや、出張レッスンなどのレギュラー外のレッスンことです。
実施しているサロンと、していないサロンがあります。
サロン主宰者の裁量で大きく左右するレッスンとなっています。

ブラッシュアップコースは、テクニックごとにレッスンを行いますので、自分の習いたいコースを選ぶことができます。
様々なテクニックがあり、そのテクニックを使える白磁や転写紙が毎回違ってきますので、使う材料によってレッスン料も変わってきます。

インストラクターコースを修了された方が、ご自分の腕を磨くために通われたりもします。
テクニックを習得することで、自分の思った通りの作品を作り上げることができるようになりますよ♪

dサラハ

さて、気になるお値段ですが……
やはり、サロンによってまちまちです。
ですが、ほとんどのサロンがフリーコースと同じか、少し上乗せ(500円から1,000円)した価格でブラッシュアップレッスンを行っています。
相場としましては、3,000円から4,000円ほどになります。

出張レッスンは、「サロンの外で行うレッスン」ということになりますので、レッスン料に材料費も含まれていることが多いです。
参加者一同で、決まったアイテムを作るイベント。というとわかりやすいですね。
催事場やショッピングモールのイベントルーム、サロン主催者の知り合いのお店などで行われることが多いです。

レッスン料は、やはり作るものによって変わります。
安いもので2,000円ぐらい。高いものでも5,000円ほどで参加することができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
お値段がわかると、具体性が広がってきますよね。
サロンに通うプランも思い浮かぶのではないでしょうか。

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

サロンによって、細かい部分は違ってきますので、気になったサロンがありましたら、ホームページやブログで調べてみてください。
ここで紹介した以外にも、様々なコースを設けているサロンもありますよ。

あまり開催しているサロンはありませんが、キッズレッスンなどのお子様向けのコースを開いているサロンもあります。キッズレッスンや親子レッスンは割安なことが多いですので、お子様をお持ちの方は、是非探してみてくださいね!

また、当日キャンセルはキャンセル料がかかることもありますので注意してください。

お得なチケット制や、ポイント制、学割、親子割を設けているサロンもありますので、サロン選びの際には要チェックです!

全国のポーセラーツサロンを探す

<画像提供>
Mariposa Ebisu様
LOVERIA(ラブリア)様
La Mius様
Saraha style(サラハスタイル)様