夏休み到来!ポーセラーツの親子レッスンに行ってみよう♪


全国のお母さん!大変です!夏休みがやってきます!

幼稚園や学校が休みになると、当然お子様がいつもより長い時間お家にいることに。
いつもと違う生活リズムになるため、お母さんにとってはなかなか大変な時期ですよね。

そしてもうひとつ、頭を抱えてしまう最大の関門「自由研究」
お子様が自分で題材を決められないことも多いこの課題、小学生のお母さんにとって悩みの種ですね。

そこで提案です。
ポーセラーツの親子レッスンを、自由研究として取り組んでみるのはいかがでしょう?

親子で一緒に楽しめるレッスンは、大切な夏の思い出にもなりますよ♪
未就学児など小さなお子様でも大丈夫です!レッスンの内容や作品をご紹介します!

子どもでもできる?親子レッスンの内容は?

結論から言いましょう。ポーセラーツはお子様でも簡単にできちゃいます!
「切る」「貼る」の2つができれば大丈夫なのです。幅広い年齢のお子様にお楽しみいただけます!

何歳くらいからできる?

ポーセラーツは、ハサミが使えるお子様でしたら、十分に1人で取り組めます!
まだハサミが使えないお子様であっても、お母さんやご兄弟が転写紙を切ってあげれば、あとは貼るだけなので大丈夫です♪

loiseaublue20180627
L’oiseau Bleu

こんなに手の小さいお子様でもできてしまうのです!

子どもは、いたるところにペタペタとシールを貼ってお母さんを困らせてしまうものですよね。
今はお母さんになった方も、ご自身の子供時代を思い起こすと、そんな思い出もあるのでは?
そのシールを貼る感覚で作品が作れるので、お子様もきっと楽しめます♪

どんなものが作れる?

教室によって用意されている親子レッスンのプログラムは様々ですが、多く用意されている題材は、お皿(プレート)とマグカップです。

takahashisachi2018-08-09
salon de S

ポーセラーツは、表面がでこぼこしている白磁(陶器)を使用する場合、少し難易度が上がってしまいます。
お皿とマグカップはどちらも平面の面積が広く、転写紙が貼りやすいのが特徴。
まだ手先を使うことにあまり慣れていないお子様でも、綺麗に仕上げやすいのです。

Raray20160801

こちらは、実際にお子様が作られた作品です。大人な雰囲気で驚いてしまいますね。
大きいお皿は、お料理を乗せるのに使うだけでなく、お部屋に飾っておくのも素敵です。

いつまでも色鮮やかに保存できる

c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

幼稚園や小学校の課題で、絵を描くことがありますよね。
大切な子どもの頃の思い出として、取っておきたい親御さんも多いのではないでしょうか。
ただ、紙に書いた絵は、色褪せてしまったり、紙が傷んでしまったりと、保存するのが難しいですよね。
ポーセラーツは転写紙を貼った後、窯で焼いて絵柄を焼きつけるので、長くその色や絵柄を楽しむことができます。

手描きで文字や絵を書き加えることも可能です。名前や日付を入れるのも、思い出になってよいですね。
お子様と一緒に、世界にひとつだけの作品を作ってみましょう!

かかる時間は?

作業時間は2時間ほどです。大人にとっては短い時間ですが、お子様にとっては長く感じる時間ではないでしょうか。

子どもは、興味が次々と色々なものへ移っていきますよね。
ポーセラーツは、好きな絵柄を選ぶことができ、想像力を働かせてレイアウトしていくので、
好奇心旺盛なお子様でも飽きずに最後まで取り組めます!

「うちの子はこんなに集中力があったんだ!」と気づかれるお母さんもたくさんいらっしゃいますよ。
実際にやって、確かめてみましょう♪

かかる費用は?

fdfb6b221879a5eb81f70b3362ca043f_s

ポーセラーツの親子レッスンの料金は、地域や教室の内容により差があります。
親子2人分、材料費とレッスン料の合計で、2,000円~7,000円ほど。3,000円前後の教室が多いようです。

主に、
・親子レッスンとして特別な講座を設けている
・体験レッスンを親子で受けられる
のいずれかです。

夏休みは、自由研究などの目的で、親子向けの特別レッスンを開講している教室が多数あります!

自由研究!いつまでにやれば間に合う?

夏休み中に自由研究として取り組みたい場合、お盆前までには親子レッスンに行っておくのがおすすめです。

ポーセラーツは窯で焼く工程があるため、当日作品を持ち帰ることができません。
焼却にかかる期間は、目安ですが1週間~2週間ほど。

そのため、新学期に間に合うよう、長めに見積もって8月中旬のお盆前までには行っておいた方がよいでしょう。

お子様におすすめの転写紙

やってみたい!とは思ったものの、お子様向けにどんな絵柄が販売されているか、お子様が気に入ってくれるのか気になりますよね。
お子様におすすめの転写紙をご紹介します♪

幼稚園児編

男子におすすめ

kiln-kuruma-2

なんといっても、不動の男の子人気ナンバーワンは、
いつの時代でも、男の子は働く車にロマンを感じるのですね。

kiln-kuruma-1

こちらは、上で紹介した車の転写紙を使用した作品です。
カップの内側に柄があるということはつまり、食べているお子様から見えるということ!
お食事中に好きな絵柄が見え、楽しく食事ができそうですね♪

kiln-densya-1

電車柄もありますので、子鉄くんのお母さんもご安心ください。

女子におすすめ

alice5228

女の子は、キラキラ・ふわふわが大好きですよね。
ポップで可愛いアリスの柄はいかがでしょうか?

kuma-4344

もこもこのくまちゃんの転写紙もありますよ!

kuma

くまちゃんの転写紙で作った作品がこちら。愛らしいくまちゃんが、こちらを覗き込んでくれていますね♪

小学生編

男子におすすめ

soccer

やんちゃになってきた小学生男子。自分のやっているスポーツの絵柄にきっと惹かれますよね。
サッカーだけでなく、野球やバスケットボールなどもありますよ!

kyouryu5794

こんな恐竜柄もあります。背景も印刷されているこの転写紙、お子様はどんな風に配置するのでしょう?

子どもは、時に大人にはない自由な発想で、大人たち楽しませてくれますよね。
お子様と一緒に親子レッスンを受けることで、大人も新しい発見ができて楽しめます♪

女子におすすめ

女の子は成長が早いもの。小学生になると、好みもだんだんと大人っぽいものに変わっていきますよね。
それでもやっぱり、キラキラ・ふわふわは大好き。

princess

こんなシルエットタイプのお姫様はいかがでしょうか。

shuetto2016-03-26-1
atelier chouette

幼稚園児におすすめだったアリス柄も、シルエットのものをチョイスするだけで、お姉さん風に♪
少し背伸びしたいお年頃のお嬢様におすすめです。

ご紹介した転写紙は、ほんの一部です。
日本ヴォーグ社公式通販サイト「Kiln Art」で、たくさんの転写紙が販売されています。
お子様と一緒に、好みの絵柄を見つけてみてください♪

ポーセラーツの親子レッスンに行ってみよう!

親子レッスンをやっているお近くの教室は、こちらから探してみてください。
行きたい教室を見つけたら、事前に駐車場の有無など周辺環境を確認しておくのがおすすめです!

この夏、是非親子でポーセラーツに挑戦してみましょう♪